スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#36 でも今日は晴れ!

第一章 伝説のチョコホース
第三話 洛陽城主に瓜二つ

四川省地下に潜り込み、チョコ道を開く手がかりを探る鳳。

するとそこに、突如として面接希望者が現れた。名はアンダンテという。
この人物、かなりのキレ者か、さもなくば稀に見るアホウである。
と言うのも、彼の第一声は「あの?、雇用の件ですが?どうでしょうか?」だったのだ。
仮に彼の相手が一般ピープルであったなら、彼は無視されるか愛想笑いされるのが関の山だったであろう。
しかし、その時の相手は誰あろう鳳戈齋。
知る人ぞ知る「寸劇er(スンゲキャー、寸劇を生業とする者)」である。
特技(趣味?w)の悪乗りで受け答えをしてみる鳳。(⇒面接記録)

E?1

A?9

何故このようなどこの馬の骨とも付かぬ輩を相手にしたのか。答えは簡単である。
先日の不祥事により、多方面から多大なプレッシャーを掛けられていたのだ。

引っ切り無しに鳴り続けるクレームの電話
洛陽市民からの誹謗中傷
洛陽警察当局による家宅捜査


・・・・・・・・・_ノ乙(、ン、)_
疲労困憊・満身創痍とはこの事である。
1人ではとても身が持たず、誰かにこの重圧を分け与えたかったトコロだったのだ。

A?10

よくよく話してみると、アンダンテは相当な胃丈夫であり、また金に頓着がないようだ。
そして鳳を最も驚かせたのは、入社の手土産として「馬型のホワイトチョコ」なるものを発見したと言うのである。

A?11

ゆったりと落ち着いた口調で答える鳳。
だが内心は穏やかではなかった。
アンダンテの早速のお手柄ぶりに、幼少からの負けず嫌いの血が騒いだのか、咄嗟に「伝説のチョコホース系がキャラメル系」とか言ってしまったのだ。
つまり出まかせ・・・。
もっと詳しく言えば、偶然にもさっき見つけた「キャラメル大図鑑」。
その中に出てきた「キャラメル像」というのが印象的で、ついノリで言っちゃったのです(||・艸・)

そんなお茶目も交えつつ、四川地下で新素材の研究・研究・肉補給♪(あれ?wデジャビュ?w)

(*゜ェ゜*)ハッ!

ふと脳裏をかすめる記憶。

キャラメル大図鑑→家の倉庫にあった→掃除してた時見つけた→掃除してる場合じゃないのにしてた→真影に何か聞いたんだった→あ(゜∀゜)

徐福に会いに行くのを忘れていた事にようやく気付いた鳳。
今気付いたのは事実だが、そんなに大事な用件を忘れていた事実を受け入れられない鳳は、あたかも調査途中だけど的な感じで、

A?12

と、チョコフ徐福を探し出して話を聞くよう、偶然にも秦始皇陵に来ているというアンダンテに命じた。

E?2

言われるまま、アンダンテは調査に出かける。
鳳自身はというと、四川でメモ書き(「チョコには鉄分!どっかで入手!製法レベル中」)通りの素材を無事手に入れ、加工の調整をしていた・・・・・・・。
ってのは、ほんの最初の数分の事で、実際は倉庫で見つけた「キャラメル大図鑑」をスニッカーズ片手に読み耽り、虜寸前まで来ていたのだった。

そんな鳳社長を横目に、任務を遂行するアンダンテ。
彼は徐福に会うべく、秦始皇陵内をクイックルワイパー掛けながら隈なく探し回っていた。
ようやくその人を見つけたアンダンテ。(何気に時間かかったので、地面ピッカピカ・クイックルボッロボロ)
徐福にチョコ語を始めとして色々な質問をぶつけてみたのだった。


1.jpg
●徐福は、チョコホースの件で訪ねてくる者があったら、出来る限りの協力をして欲しいと言われてたっぽい。
●チョコ3傑の一つは、騎馬俑(通称ミルクポニー)っぽい。
●歓楽園の地下の鍵っぽいの貰った。


こんな感じの報告書っぽいのを受け取った鳳は、しばらく考える。
何故、徐福は歓楽園の地下の鍵を持っていて、それをアンダンテに渡したのか・・・。歓楽園には、チョコ道を極めた者だけが踏破できるという伝説の「チョコレー塔」があるが、それと関係があるのだろうか・・・。

A?13

鳳はまた忘れていたのだった。忘れていたのを忘れていたのだから仕方無い。


徐福とは、あの「天下第一製菓」の創設者である「チョコよしゐ」から直々にスカウトされたやり手の警備員だったのだ。
警備員だからと言って鼻で笑ったそこの君!ナメてはいけません!(*゜ロ°)ノ
天下第一製菓は当時「チョコの宝庫」とも呼ばれ、その蔵にはこの世の9割のチョコが云々・・・・・(略)・・・・なのです!


鳳は若かりし頃、一時期天下第一製菓に身を寄せていたのは前回の述べたとおりであるが、その頃、毎日警備員である徐福に挨拶をし、からかったりしていたのである。
それを忘れるとは、鳳自身も驚き情けなく思ったが、そんな気持ちもすぐに忘れる。

聞くところによると、当時歓楽園の地下には天下第一製菓が密かに占有していた彼らの書庫があった。そこには「チョコ奇縁ガイド」たる何とも遊とぴあ的な本があるとの事。そこには3傑についての情報も書かれているらしいのだ。

肝心な箇所はどうやらチョコ語で綴られているようで、

F?1

という、非常にメンドくさい?というか、お前が鍵使って取ってきて内容教えろよ的な話だった。

鳳は迷わず決断した。

A?14

ここらへんの決断力と的確な指示能力は、やはり持って生まれた器であろうか。またもや自分では動かず、歓楽地下でチョコ奇縁ガイドを探してくるようアンダンテを送り込んだのだった。

━━BACK NUMBER━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鳳リーとチョコレート工場】
?鳳チョコに集いし5人による、笑いあり涙なしのホットなチョコストーリー。
????

【冶葉出生秘話】
物語の世界観を知るならコレ!運命の糸が次々と明らかになっていく!!
?????

【アンダンテ入社ドキュメント】
アンダンテと鳳戈齋の出会いを収録。?鳳チョコの秘密が暴かれる!?
???

【妖紫ぶらり旅】
恋多き受付嬢の調査手記。天上界のイケメンをCHECKするならココ!
???

【小薇チョコレイト冒険譚】
江湖の空に響き渡る幻の音色!?一大叙事詩がついに登場。

COMMENTS

No title

アンダンテ
アホ
と縦に続けて書いてあったせいで
アホダンテ
と読み違えたのは俺だけじゃないはずだと思いたい

2コメでした(/・ω・)/

キャラメル大図鑑をAma○onで検索したのは自分だけじゃないはずだと思いたい

No title

チョコ3傑の残り2つが気になって仕方が無いのは俺だけじゃないはずだと思いたい

>かかりちょさん

アホダンテのくだり、2か所の内どちらの事だろうと一瞬迷ったのは自分だけじゃないはずだと思いたい。

>ニーツさん

「Ama○on」を「Amas○n」って伏せ字にすれば、もっと良かったんじゃないかという考えがよぎったのは、自分だけじゃないはずだと思いたい。

>怠け者さん

チョコ3傑より、あんでぃさんの何やかやが気になって仕方が無いのは自分だけじゃないはずだと思いたい。

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。